玄米定食

これが我が家の(華麗亭ではありません)お昼ご飯、「寝かせ玄米定食」でございます。
玄米定食実に、質素!・・・・(^^;)
いえ、これにもう一品、豪華なおかず(卵焼きとか)が付く日も、あるにはあるんです。
ただ、買出しなどで忙しく、お昼ご飯の準備に時間がとれない時(めんどくさい時)は、いつもこんな感じです。
① 自家製の梅干し(今年漬けた梅干しも、だいぶ熟成してきて美味しくなりました。)
② 新生姜の佃煮(八代市の東陽町でたくさん買ってきた新生姜でまとめて作り、冷凍保存しておきます。)
③ 自家製の味噌漬け(自家製の味噌に漬け込みます。他に胡瓜など。浅漬けで頂きます。)
④ お味噌汁(今年2月に仕込んでおいたお味噌が、熟成して本当に美味しくなっています。)
⑤ そして、これがメイン!3~4日、保温ジャーで寝かせた「寝かせ玄米」。

「寝かせ玄米」の基本の炊き方があるようですが、我が家では小豆多め塩ちょい多めの感じで炊き上げます。
そして、待つこと3日、(ホントはあまり待たないで、一日目からちょびちょび食べ始めます。)
お赤飯のような「寝かせ玄米」が出来上がります!
炊きたての時とは、一目瞭然、色から変化しています。(左 3日目   右 炊きたて)
比較お昼にこれを食べるのが楽しみで毎朝起きているような、今日この頃なのでございます。(^-^)

カテゴリー: 普段の生活   パーマリンク