2月

今日から2月。数日後は立春です。春です!
・・・・とは言え、今日の熊本は寒い、本当に寒いです。ブルブルッ!

地震後、家屋を解体し更地となってしまった我が家でしたが、
2年近くのみなし仮設住まいから、昨年夏に、ようやく元の場所に戻る事が出来ました。
再建した新しい家は、元の家の半分にも満たない小さな家です。
それでも、ウーさんと二人で暮らすのには十分で、
毎日、小さな家の暮らしを楽しんでいる今日この頃です。^^

家屋の解体と合わせて、庭の方も、何も無いまっさらの更地となり、
引っ越し後の夏から秋にかけては、
毎日毎日、早朝から、タダタダ、コツコツとモクモクと、庭づくりに励んだマダムでした。
その甲斐あって、まだまだ寒いこの時期ですが、秋に植えたチューリップや水仙、
ラナンキュラスなどが、柔らかな土の中から、小さな芽をのぞかせています。
春が来るのが楽しみです。
今年からは、また以前のように、庭の花をお店に飾れるようになる予定ですから、
それもまた、マダムの小さな楽しみです。

カテゴリー: 普段の生活

謹賀新年

新年明けましておめでとうございます。
平成最後のお正月を迎えました。
新しい元号となりますこの年が
皆様にとりまして 幸多き一年となりますように心よりお祈り申し上げます。

随分と長い間サボり続けていたこのブログも、
新年にあたり、深く反省したけなげなワタクシは、
「今年こそは、真面目に更新をしよう!」
と、密かに心に誓ったのでありました。(^^;)

華麗亭オープン以来長年、お正月のお休みは大晦日と元旦のみでしたが、
昨年からは、大晦日から3日までと長期休暇を取らせていただくことにしましたので、
少しはゆっくりと過ごせるようになりました。\(^o^)/
この間、たっぷりとお節料理を戴いて、たっぷりと眠って、たっぷりと英気を養って、
新年も、美味しいワインとお料理をご提供できますように頑張る所存でございます。
今年も一年間、ビストロ華麗亭をお引立ていただきますよう
どうぞよろしくお願い致します。

*新年は4日から通常営業となります。

カテゴリー: 未分類

台風5号

数日前から、台風の影響らしき風が吹いていた熊本・新屋敷地方。
今回の台風5号は、勢力が衰えない上に超ノロノロ台風とあって、かなり心配していました。
今日の営業は到底無理だろうし、明日の月曜日も営業できないかもしれない・・・・
となると、定休日の火曜日と合わせて、思わぬ3連休!!!
などと、暴風雨の中、部屋に籠って過ごす3連休を想定して、
昨夜は、読み残しの読み物やら、届いたばかりの本やらをまとめておきました。

でも、でも・・・・・・
日曜日になっても、お昼過ぎても、いっこうに、雨も降りません。
風も今のところ、“普段よりは少し強い風” レベル。
(屋内からの観察。今日は一歩も外に出ていません。)
お店をオープン出来るのか出来ないのか、微妙・・・
と言うよりオープン出来そう。(お客様に来て頂けるかは別問題・・・)
でもこれからが暴風雨?

そんな感じの、はっきりしない日曜日になりました。
「来るの来ないのどっちなの~~~?」
台風に向かって叫びたい気持ちの今日のマダムです。(^^;)

カテゴリー: 未分類

木陰

華麗亭のすぐ近くを流れる水路、大井出。
そのほとりに、一本の大きな栴檀(センダン)の木があります。初夏には薄紫の花を付ける、とても美しい樹木です。今は、青々と葉が繁った枝を大きく伸ばし、今のワタクシの通勤路となっている大井出沿いの道路に、涼しい木陰を作ってくれます。
このすぐ先の交差点の信号を向こう側に渡って、右方向がビストロ華麗亭です。
ここのところ日差しは強烈で、タイミング悪く赤信号になったばかりの信号待ちは、ちょっと辛いものがありますね。そんなアナタに朗報です!
いえ、ワタクシだけへの朗報なんですけどね・・・(^^;)
信号が青になるのに時間がかかりそうな時、足を止めて、交差点へと進まずに、この栴檀の木の下で静かに時が過ぎるのを待ちます。
と言っても、1~2分?それとも2~3分か・・・
その間、木陰を吹き抜ける涼しい風で、ほんの束の間の避暑が楽しめます。これは、最近のワタクシの密かなお楽しみになっています。v(^^)

カテゴリー: 普段の生活

浦島太郎!

ブログの更新も、何だか半年ぶりくらいの感じですが、
すっかり浦島太郎状態で、パスワードを思い出すのにも一苦労でした。(^^;)
ワタクシの思い過ごしから、更新が不能になったものと判断してからはや数ヶ月。
これ幸いに、いえ、泣く泣く、ブログをお休みしていたのです。

この間も、季節は移ろい、
今日などは、梅雨も明けたのではないかというような熊本地方です。

お店では、5月頃からお出ししている、季節限定の「夏のピザ」も、
もうそろそろ、終わりに近づいています。
夏はこれから!という感じではありますけど、トマトをたっぷりと使用したこのピザ、
トマトの美味しい時期だけの限定メニューなのです。

近年、野菜も果物も、旬の時期がすっかり自然の季節とはかけ離れてしまっています。
本来ならば、トマトも真夏のこれからが旬を迎えるはずだと思いますが、
もう、最盛期は過ぎてしまったようで、
ここのところ、店頭に並ぶトマトの量も、随分と少なくなってしまいました。
そんなに消費者の皆は、季節外れの作物を望んでいるのでしょうか・・・・・
でも、この分で行くと、もうすぐ一周して、本来の旬に戻ってきそうですね。(笑)
そんなワケで、夏本番になる頃には、当店の「夏のピザ」は、終わりということになりそうです。
あしからず。m(__)m

庭の鉢植えのブルーベリーが今年も色づいて、
お店ではこんな感じで、遊んでいます。

 

 

こぼれた実を小皿に入れて飾ってみたり。

 

 

 

 

 

 

 

立ち枯れの
紫陽花と
アレンジ
してみたり。

カテゴリー: 未分類

2月も残り僅かとなりました。
このブログといえば、
毎日毎日、コツコツと、マジメに一生懸命、サボり続けている今日この頃でございます。(^^;)
それもこれも、全部、ワタクシの不徳の致すところと猛反省を致しております。

さて、この前から足場に囲まれていたビストロ華麗亭の入居しているビル、
「エスタジオ新屋敷」の補修工事がようやく終わり、今日、足場の撤去となるようです。
約1カ月程、足場に囲まれていましたので、久しぶりに、スッキリとしたビルに戻るでしょう。
地震による損壊部分の補修工事そのものは、1週間程だったようですが、
何しろ、現在の熊本は、あちらもこちらも、解体、補修、建て替えと、
やってもやっても終わらない状況ですから、人手不足も深刻なのでしょう。
通常なら工事用の足場も、工事期間に合わせて設置、撤去されるのだと思いますが、
とにかく “やれるときにやる” という感じで、
補修工事の2,3週間前に設置されて、工事が終わって、これまた1週間くらいは外れず、
結局、1カ月くらいは、囲まれていたことになりました。

足場に囲まれたその間、華麗亭は・・・・
とっても、目立っておりました。(*´∀`*)
工事期間中、お店が隠れてしまうので、足場の幕(?)に大きな看板を付けて頂けました。
「営業中」「18時~22時」と大きな文字で。ヽ( ´∇`)ノ
お陰様でその間も無事に・・と言うより、控えめないつもの華麗亭より、ずっと目立っていました。
何しろ、遠くからでも見える大きな表示、
イルミネーションが隠れてしまうかも、と心配していた夜になると、お店のイルミよりも華やかな、          真っ赤で大きな工事用イルミネーションが一晩中光り輝いていましたので、宣伝効果抜群!
だったのではないかと。(笑)

そんなこんなのビストロ華麗亭ですが、
ブログはサボっても、お店の方は、毎日休まずコツコツと、真面目に
美味しいお料理とワインをご提供致しております。
どうぞ、ご来店下さい。m(__)m

カテゴリー: お店のこと

日常

慌ただしかった年末年始が過ぎて、本当に久しぶりに、ゆっくりとした時間が出来たので、
これまた本当に久しぶりに、ウーさんと二人で散歩などに出かけてみました。
定番コースの、白川沿いの遊歩道。
白川も、静かにゆったりと流れています。
久しぶりに、川の流れる音を聞きました。自然の音は落ち着きます。
川沿いの遊歩道をしばらく歩き、石段を上がると、真っ赤なピラカンサがとっても綺麗!
こんな出会いも、散歩の楽しみですね。(^^)
白川遊歩道
ピラカンサ

 

 

 

カテゴリー: 普段の生活

2017年

2017%e5%b9%b4%e8%b3%80%e7%8a%b6%ef%bc%88%e4%bf%ae%e6%ad%a3%ef%bc%89%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

 

 

 

 

 

 

 

 

新年明けましておめでとうございます。

西暦2017年、平成29年、新しい一年が始まりました。
昨年は大災害に見舞われた熊本でしたが、
ビストロ華麗亭は何とか無事に、新しい年を迎える事が出来ました。
これもひとえに、日頃の皆様のご愛顧の賜物と、心よりの感謝を申し上げます。
は、昨日今日で大急ぎで作成した年賀状ですが、
今年はどうか明るい一年であって欲しい、との願いを込めて、色調も明るめにデザインしてみました。

皆様にとって、穏やかで静かな一年となりますように心からお祈り致します。
今年も、ビストロ華麗亭をどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

カテゴリー: 未分類

はや6カ月

震災からはや6カ月。
相変わらず小さな余震は続いていますが、
それなりに平穏な日々が過ぎていきます。

%e7%b4%8d%e6%88%b8%e7%aa%93%e9%9a%9b%e4%bf%9d%e5%ad%98%e9%a3%9f

 

 

 

 

←私の好きな我が家の風景です。
雑草の蔓植物が絡まった北側の窓に、西日がちょっと差し込んで、それは美しい光景になります。

キッチンの横に小さな部屋があって、
窓際に置いた棚には、色々な自家製の保存食などが並びます。
3年ものの梅焼酎、2年物の梅干し、震災後に漬け込んだ今年の梅干しやらっきょう等々。
こんな、何でもない日常の一コマがたまらなく好きな私です。

でも、この光景も、もう見ることが出来なくなってしまいます。
頻発した余震で、我が家の損壊はその後だんだんと深刻化し、
私の大のお気に入りだったこの部屋の床は、完全に斜面と化してしまいました。
ボールを置くと、窓際に向かってコロコロと勢いよく転がっていきます。
危険な状況になってしまったので、今では全部の荷物を移動して、
蔓の絡まった窓だけが、ひっそりと残っています。
残念です。
この家も、じき解体されてしまうことになりました。
しみじみ悲しく、寂しい思いでいっぱいです。
この古い家が、私は大好きでしたので。
そんなこんなで、だんだんと落ち着くどころか、ますます落ちつかなくなってしまいました。

お店の方は、お陰様で、6っか月経った現在もつつがなく営業しています。
黒板メニューも、少しづつ秋から冬のメニューも加わっています。
これからも、新生姜をたっぷりと入れたポトフなど、温かいメニューを加えようと考えています。
温かくて美味しいお料理で、少しでも楽しい時間を過ごして頂ければ嬉しいですね。(^^)

 

カテゴリー: 普段の生活

お久しぶりです。

いつの間にか、8月も下旬になってしまいました。
相変わらずの厳しい残暑が続いています。
それでも、今頃の時期になると、
気温は高くても、どこか真夏とは違った “空気感” のようなものが感じられますね。
この暑さも、もうしばらくの辛抱です。

華麗亭の方は、地震後の再開以来、つつがなく営業を続けています。
日々の営業では、あんな大きな地震があった事を忘れてしまいそうなくらいです。
地震直後の、足の踏み場もないくらい、床に色々な物が散乱した状態が、
まるで、夢の中の出来事だったかのような錯覚に陥ることがあります。
それくらい、今は、平穏に営業出来ているということで、
被害が甚大だった方たちのご苦労に比べれば、本当に幸運です。

自宅の方も、普通の生活はなんとか出来ていますが、
損壊箇所の修理はいつになるかも分からない状況で、
我が家の完全復興は、まだまだ先になりそうです。
自分たちで出来る事は、自分たちでやるしかなく、
こんな時は、DIYが得意な人を、心から羨ましく思います。
そんなこんなの復興生活なので、毎日毎日、なんだかんだで忙しく、
ついつい、ブログの更新もサボりがちな今日この頃というワケです。(^^;)
それでも、このパソコンが、本震では倒れていたにも関わらず、
壊れずに頑張ってくれたのは、有り難い事でした。
そんな我が家のパソコンに感謝を込めて、
今日を機会に、又、ブログの更新も頑張ろうと、
強く!・・・・いえ、弱~~く、決意を新たにするマダムなのでした。m(__)m

カテゴリー: 未分類
1 / 1012345...10...最後 »