干し柿

今年も、お約束どおり、アッという間に一日一日が過ぎております。(汗)
そんな慌しい日々にも、小さな楽しみがあれこれといっぱいあります。「干し柿」もその一つ。
冬の日当たりが悪い我が家では、干し柿作りなど無理だと、ハナから諦めていたワタクシですが、
昨年の秋に、失敗してもともとと作ってみたところ、思いのほかうまく出来ました。v(^^)
それに気を良くしたワタクシは、調子に乗って、少量づつ、何度も何度も、渋柿を買っては皮をむき、
皮をむいては干し、干しては食べる、という作業を続けたこの冬でした。
お陽さまと風にお任せして、雨にあたらないようにしておきさえすれば、
美味しい干し柿が出来上がるのですから、なんて簡単。^^
た、たのしい!! お、おいしい!!!

我が家には、残念ながら、陽当たりの良い縁側も軒先もないので、
比較的陽が当たるガレージの屋根の下に、物干し用のスチールパイプを置いて、
紐で吊るしたり、さらには、ハンガーに吊るしたりで、結構、縁側の代用が出来る事も発見しました!!
一日、数時間(2~3時間くらい)の陽射しで出来る事も発見! う、うれしい!

そんなワケで、年末から自家製の干し柿で、美味しいティータイムを
楽しんでいる、今日この頃のマダムとウーさんなのでございます。
干し柿のコピー写真は、昨年末のもので、現在はもっといいカンジにしなびてきております。
(マダムがではありません。柿です、柿!)

カテゴリー: 普段の生活   パーマリンク