秋の日に

お天気の方は、ここのところ穏やかな日が続いている、今日この頃の日本の秋です。
青く澄んだ空には、秋らしい筋状の雲や、うろこ雲などが見られます。
暑かった夏の間はサボっていた庭仕事なども、ボチボチとやり始めました。
秋に咲く小さな花も、いつの間にか咲いています。
姫ツルソバ↑これは「ヒメツルソバ」 タデ科の植物で、生命力、繁殖力ともに旺盛!
ほったらかしでも育つので(育ちすぎる・・・)、重宝です。
秋に、こんな小さな可愛い花を咲かせます。
時々、邪魔になるけど、花が咲くとやっぱり可愛いので、我が家の庭の定番植物。^^

ミニバラ

 

このミニバラも→
だいぶ前から育てています。 ? ?? ? これも、見た目の華奢さと
違って、かなり丈夫!
「グリーンアイス」と言う名前のとおり、純白からだんだんと緑色に変わってきます。

 

 

 

ヒャクニチソウ

←このヒャクニチソウは、
家の前の空き地、マダム農園の周りに咲いています。
数年前に植えられたものが、その後は毎年、こぼれ種でたくさん咲きますので、夏の間は、お店に飾るのに、いつも頂いています。もう、終わりに近いのですが、こんな感じで、鮮やかな色でまだ咲いています。
秋の夕日を浴びると、真夏とは違う表情になります。
こんな感じ、好きです。(*^^*)

 

ローズマリーマダム農園に植えていた     「ローズマリー」です。→
大きく育っていたのですが、
8月のあの台風で、根元から倒れてしまいました。(涙)
それでも、往生際の悪いワタクシは、なんとか復活させようと、添え木を立ててみたりしていたのですけど、やっぱり無理なようなので、元気な部分だけを切り取って、挿し木にして、このローズマリーには
一から出直してもらうことにしました。その下準備で、まずは、水を十分に吸って頂いているところです。無事に発根しますように!

カテゴリー: 普段の生活   パーマリンク