春よ来い・・・

3月になっても、なかなか春らしい陽気にならない熊本地方です。
週間天気予報を見てみると、まだ、最低気温がマイナス1度!などという日があります。
それでも、春なのは間違いありません。
その証拠に、今朝、我が家の庭でウグイスが鳴いていました。^^
以前は、春になると何処からか飛んで来ては、「ホーホケキョ」の練習をしていた、愛らしいウグイスですが、
ここ数年、我が家の前を流れる白川の河川工事が進み、近くの樹木が無くなってしまったり、
ご近所の、庭木が沢山あったお家が取り壊されたりで、すっかり、そのきれいな鳴き声も聴けなくなっていました。
ところが今朝、何処からやって来たのか、何年ぶりかのウグイスの鳴き声で目が覚めるという、
シアワセな朝を迎えたのです。
ちょっとまだ、練習不足の鳴き声ではありましたけど・・・
もう少し上手になった頃、また、我が家に来てくれるといいですけどね。

庭には、クリスマスローズが咲き、水仙も蕾を付け、チャクチャクと春の準備は進んでいます。^^
20153月植物のコピー    ↑シラー               ↑クリスマスローズ                  ↑水仙

カテゴリー: 普段の生活

自家製味噌仕込み

昨日の休日は、今年、第二回目の自家製味噌の仕込みをしました。
1月の中旬に一回目を仕込み、それから間もなくして入院してしまったので、少し、予定がずれてしまいました。
一回目の仕込みは、量も多めに仕込んでいたので、
入院が長引けばお味噌の管理もできなくなり、どうしたことかと案じていました。
入院中、ウーさんのことより、お味噌の方を心配をしていたマダムなのでした。(^^;)

「自家製味噌」と言っても、味噌づくりのベテランなどというものではなく、
昨年、初めて作ってみたら、思いのほかうまくいって、
それは美味しい「自家製味噌」が出来たのです。(←手前味噌)^^
それに味をしめて、今年は、昨年の倍くらい仕込もうと目論んでいます。
一度には大変なので、数回に分けて仕込むことに。
あと一回仕込めば、今年の予定は完了です。v(^^)

出来たお味噌は、お味噌汁はもちろんですが、お店のメニューの隠し味などにも使用しています。
じっくりと、一年間熟成させたお味噌は、本当にまろやかで深みがあって美味しいです!
作り方は、意外に簡単。
ただ、大豆をしっかりと水に浸したり、軟らかくなるまでコトコト何時間も煮たりするので、
準備からすると、二日がかりということになりますね。
大変と言えば大変なのだけど、食べる時の事を考えると、なんてことはありません。
食いしん坊の成せる技ですね。^^

洗った大豆にしっかりと水を吸収させます。↓        ↓麹と塩をよく混ぜ合わせます。
味噌づくりのコピー           こんな感じで仕込み完了! ↑ 後は熟成してくれるのを待ちます。

カテゴリー: 普段の生活

順調!

通常営業に戻ってから、一週間が経ちましたが、
お陰さまで何の問題も無く、順調に過ごしております。嬉しいことです。
この間、お祝いの言葉を頂いたり、思いもかけないお花を頂いたりと、
感謝と嬉しさでいっぱいの日々を過ごしています。
こんなにシアワセでいいのかな・・・・などと思うくらいです。
病気をしてシアワセと言うのもヘンかも知れませんが、今、そんな気持ちです。

私は、「ビストロ華麗亭 」というこの小さなお店を、本当に愛しています。
特に今の場所、新屋敷に移転してからの、小さな庭のある「ビストロ華麗亭 」が大好きなのです。
でも、それは、何も小さな庭があるからばかりではありません。
小さな店内のテーブルだったり、インテリアだったり、
私が一番気に入っているおトイレだったり・・・・それだけでも、ないのです。
大好きな一番の理由、それは、やっぱりお客様ですね。
こんな拙い、ウーさんと私の店に、集ってくださるお客様。
私とウーさんが愛する「ビストロ華麗亭 」を、気に入って下さるお客様。
そんな「ビストロ華麗亭 」を、私は愛してやみません。

こうして、今日も明日も、私のシアワセな日々が続きます。
皆様、本当にありがとうございます。

カテゴリー: 未分類

復活!

世界中に、ニュースとして駆け巡ったかどうかは定かではありませんが、
ワタクシマダム、不覚にも1月下旬に、想定外の入院を余儀なくされる事態になってしまいました。
何しろ、この歳になるまで病気で入院した経験は一度も無く、入院患者・超!初心者なのでした。
もちろん、不安いっぱい・・・・
長期入院も覚悟しての、人生初入院となりました。
でも結果的には、幸運なことに、思ったよりずっと早く、2週間足らずで退院の運びとなりました。

この間、ご予約のお電話をお断りしたり、ご来店頂いたお客様には、限られたメニューで我慢して頂いたりで、
大変、ご迷惑をお掛けしてしまいました。
それにもかかわらず、温かいお見舞いのお言葉をかけて頂き、
ウーさんからメールでの報告を受けるたびに、嬉しくてベッドの上で涙を流しておりました。
本当に、ありがとうございました。

お陰さまで、華麗亭も通常営業に戻る事が出来ました。
今後とも、どうぞビストロ華麗亭 をよろしくお願い申し上げます。

カテゴリー: 普段の生活

走る!

ここのところ、華麗亭の前の歩道も、ジョギングしている人が随分と増えてきました。
そーなんです!(←死語)
熊本城マラソンの日が、刻々と迫ってきているのです。
走っている方達の殆んどは、大会に出場される方達だと思われます。
開催日に向けて、最後の調整の段階に入られているのではないかと思います。

ジョギング、ましてや、マラソンなどとは無縁のワタクシとウーさんですから、
走っている方を見ると、尊敬の念すら覚えるのでございます。
政令指定都市移行を記念して2012年に始まった、この市民マラソン大会も、
早くも、熊本の冬の行事として定着した感があります。
それ以前は、華麗亭前の歩道も、ジョギングしている人を見かけることはあまりなくて、
ウォーキングしている人が殆んどでした。
それが、(通称)お城マラソンが始まってからは、一気にジョギング派が増えた感じです。
皆さん、すごい!!

2月15日の当日は、ワタクシもウーさんも一生懸命頑張ります!!
応援をね。(^^;)

カテゴリー: 普段の生活

干し柿

今年も、お約束どおり、アッという間に一日一日が過ぎております。(汗)
そんな慌しい日々にも、小さな楽しみがあれこれといっぱいあります。「干し柿」もその一つ。
冬の日当たりが悪い我が家では、干し柿作りなど無理だと、ハナから諦めていたワタクシですが、
昨年の秋に、失敗してもともとと作ってみたところ、思いのほかうまく出来ました。v(^^)
それに気を良くしたワタクシは、調子に乗って、少量づつ、何度も何度も、渋柿を買っては皮をむき、
皮をむいては干し、干しては食べる、という作業を続けたこの冬でした。
お陽さまと風にお任せして、雨にあたらないようにしておきさえすれば、
美味しい干し柿が出来上がるのですから、なんて簡単。^^
た、たのしい!! お、おいしい!!!

我が家には、残念ながら、陽当たりの良い縁側も軒先もないので、
比較的陽が当たるガレージの屋根の下に、物干し用のスチールパイプを置いて、
紐で吊るしたり、さらには、ハンガーに吊るしたりで、結構、縁側の代用が出来る事も発見しました!!
一日、数時間(2~3時間くらい)の陽射しで出来る事も発見! う、うれしい!

そんなワケで、年末から自家製の干し柿で、美味しいティータイムを
楽しんでいる、今日この頃のマダムとウーさんなのでございます。
干し柿のコピー写真は、昨年末のもので、現在はもっといいカンジにしなびてきております。
(マダムがではありません。柿です、柿!)

カテゴリー: 普段の生活

謹賀新年

お雑煮椀
新年あけましておめでとうございます。
今年も、ビストロ華麗亭 をお引き立ての程、どうぞよろしくお願い申し上げます。

昨日の元旦も、今日も、時折雪が舞う寒いお正月となりました。
その上、台風並みと思われるような強風までおまけに付いて。
今日は、風は収まっているようです。
昨日の元旦は、一日中、どこにも出かけず家の中で過ごし、
今日になって、ウーさんが朝から店に郵便物を取りに出かけたところ、
お店のエントランスが大荒れだったそうです。
看板は倒れて壊れ、鉢も落っこちて割れていて、もうメチャクチャ!
だと、電話をかけてきました、
幸い、全部、内側に引っ込めていたので、道路には散乱していなかったようで、
それはひとまず安心。
そんなワケで、ウーさんの初仕事は、看板修理となってしまいました。

でも、それくらいで済んだので、なんてことはありません。
今日から、お店の営業も始まりますし、
また、一年間、風に吹かれようと、雨に打たれようと頑張る所存でございます。^^
皆様にとりましても、良い一年になりますようにお祈り申し上げます。

カテゴリー: 普段の生活

大晦日

気が付いたら一年が過ぎていて、今日は大晦日でした。(汗)
例年の事ながら、我が家では、大晦日の一日で、お正月の準備をします。
省けるものは省き、しなくてもいいものはしないで、明けてからでもいいものは先に延ばし、
どうしても!というものを優先させながら、進めていきます。
今年は更に、効率化を図り(サボリとも言う)、
ウーさんには、おもに掃除をやってもらい、
ワタクシはおもにお節作り、という段取りで、チャチャチャっと済ませました。v(^^)
今日は、お煮しめ、紅白なます、栗きんとん、厚焼き卵など。
明日の元旦は、お雑煮、お赤飯(炊飯器でチャチャっと)、などを作ります。
年々、シンプルな(手抜きとも言う)献立になっていきます。(^^;)
それでも、元旦にお節料理が戴けるのは、嬉しいことですね。^^

皆様には、今年も一年間、
ビストロ華麗亭 をお引き立て頂きまして、誠にありがとうございました。
来年も、何卒よろしくお願い申し上げます。
どうぞ皆様、良いお年をお迎え下さい。

 

カテゴリー: 普段の生活

カレンダー

寒い日が続いている熊本です。今年も、だんだんと残りが少なくなってきました。
新しいカレンダーに取り替えるのも、もう間もなくですね。

パソコンの前に置いて、一年間お世話になったカレンダー、
これ、実は、2003年のカレンダーでした。
11年も前ですね。
華麗亭も、新市街で営業していた頃です。
その頃、この Fujiko Hshimoto さんの絵がマイブームで、ポストカードなどもよく買っていました。
そんな昔のカレンダーが、今年の初めに、棚の奥からひょっこりと見つかりました。
奇麗な絵がもったいなくて捨てきれず、取っておいたものの、すっかり忘れていたものです。
そして、懐かしく眺めていたら、なんと!
今年の日にち並びと、まったく同じなのに気が付きました!!!
11年前に、一年間使ったとはいえ、殆んど傷んでいません。
そんなワケで、この一年間、再度ご活躍頂いたのでした。

次回、また使えるのは、何年後・・・・・?
また11年後???
そんな先の事を言うと、鬼が笑う・・・・のかな・・・^^
カレンダー

カテゴリー: 普段の生活

師走

ヌーボーだ、なんだかんだと、セワシク過ごしていたら、
もう、師走に突入してしまいました。
今年も、アッという間・・・(汗)

世間のニュースでは、何だか、またまた円安が進み、
7年4か月ぶりの 1ドル=119円台 だとか。
円が、どんどん安くなるのを喜んでいるのは、いったいどこのどいつ!
あ、ワタクシとしたことが大変失礼致しました。m(__)m
どちらのどなたさまなのでしょうかねえ・・・

ワタクシなどは、一般庶民の中の一般庶民なので、
円安の影響で、ジリジリと物価が上がっているのは、看過できないのですけどねえ・・・
食材の価格は上がるわ、当然のことながらワインの価格は上がるわで。

だって、円が下がるって言う事は、自国の貨幣の価値が下がるって事ではないの?
それが、どうして嬉しいんですかねえ・・・
誰かが、どこかで操作してるんじゃないの・・・???
ワタクシには、いっこうに分かりませんね。
一般庶民の中の一般庶民なので。

いろいろと、よ~~~く考えよう。
などと思っている、師走の初めのマダムなのでございました。^^

カテゴリー: 普段の生活