水道管

先日の寒波では、呑気に雪を眺めて楽しんでいた我が家でしたが、
熊本県内の各地で、まだ、水道管破裂による断水が続いているそうです。
復旧の見通しがつかない所もあると言う事で、本当に大変ですね。
水無くしては、生活が成り立ちませんからね・・・・

我が家でも、気温が下がる日は、水道管の破裂は心配します。
何しろ、老朽化が進んでいる古い家ですから。
しかも、庭にも2箇所の水道がありますし、断熱も完璧でない古い木造住宅ですから、家の中でも心配・・・・
そんなワケで、先日の(ワタクシの記憶にある)史上最低気温には、本当に心配しました。
前日には、庭の水道には、布や新聞紙をぐるぐる巻きにして、一応の保温対策はしていましたが、マイナス7度にもなるとは思っていませんでしたので、大変心配でした。
お店と、家の中の水道は、一晩中、少量の水を少し流していましたが、
庭の水道と、屋内の普段はあまり使用しない1ヵ所の水道が、
夜にはもう蛇口が凍っていて開栓出来ず、かなり焦りました。
翌日の昼間になって、ようやく、蛇口を回せて水が出たときは、本当にホッとしました。^^
破裂したら、家を解体して水道管の交換をしなくてはいけないんじゃないかと、
素人考えの心配をしていましたから。(^^;)

そんなこんなの我が家の寒波騒動でしたが、厳しい寒さも一段落したようですし、
断水が続いている地域が、一日でも、一時間でも早く復旧するといいですね。

カテゴリー: 普段の生活   パーマリンク