ペイント

今年は、「消費税増税」という、
チョー零細ビストロの華麗亭にとっては、死活問題ともなりうる、深刻な新年度となりました。
それでも、ワタクシが総理大臣にでもならない限り、増税は止められないので、
せめて、明るい気分にでもなってしまえ!!
というので、ここは気分一新、ペイントでもしてみるか・・・という展開になったのでございます。(^^;)
ペイントをするのはずい分と久しぶりです。
道具をゴソゴソと探してみると、一通りのものは揃っておりました。^^
ペンキも、何年前に買ったのかも分からないくらいの、古い年代物があったのでございます。
ラッキー!!
そういう事で、何も買わず、0円で作業を始める事ができたというわけです。v(^^)
これは、なんとさい先の良い!
シンプルな思考のワタクシは、大喜びで、ペイントを始めたのは言うまでもございません。

看板から始まり、残ったペンキで、黒板の縁回り、
それでも残ったので、古くてぼろぼろがお気に入りの、白かった丸椅子、
そして、スチール製で味気なかった傘立て、
まだまだ使えそうだったので、小さな私とウーさんが立っている、入口のテーブルも・・・
この辺で、やっと、ペンキも無くなりました。
灰皿は、もともと黄色で、お店の庭にあるものは、どれも黄色になってしまいました。(笑)
ペイントは、始めると面白くて、次から次に、何か塗りたくなるんですよねえ。^^

あ、そうそう消費税でした。
これで、増税のいやいや気分が吹き飛ばされるといいんですけどね。
これまでにも増して、美味しいワインとお料理をご提供できますように、頑張りますので、
どうぞご来店の程よろしくお願い申し上げます。m(__)m
ペイントのコピー

カテゴリー: お店のこと   パーマリンク